ほしいも直売場は農園です。普段は畑に出ていますので小売のお店はありません。大変申し訳ございませんが、農園にお越しいただいても干し芋を販売することができません。商品の販売は、「通信販売」と「インターネットのホームページ」のみとなります。予めご了承ください。

農園日誌

4つの干し場

干し場は、サツマイモ畑になりますが、ひとつは育苗ハウスになります。

片付けの途中で作業ストップですが、ひとつのハウスを優先して苗床に

して行きます。

by editor | 2011-03-24

落ち着いてよく見ると

まだ余震があり、まだ片づけが終わりませんが、

倉庫内をよく見ると、あちこち傷んでますね。

でもこれくらいなら幸運です。

ちょっと離れた常陸太田ではかなりひどいですし、

津波もありませんでしたから。

片付けも早々にそろそろ苗床の準備です。

by editor | 2011-03-23

流通が滞る

燃料があってはじめて物流になるのですが、

道路がダメだとお話になりません。

ほしいも産地に行くとき、北に進むほど道路が壊れていました。

 

応急処置で通すことが出来るようにしている箇所も

目立ちましたし、その工事現場も目にしました。

橋の前後と低い道路のダメージが大きいようです。

 

流通が滞ることでの非日常を実感しています。

by editor | 2011-03-22

燃料不足、いつになったら

平常に戻るのに一番の不足は燃料です。

深刻なのは、病院に通えなくなることです。

もちろん、仕事に通うことができないや、

瓦礫の片づけができないことにもつながっています。

by editor | 2011-03-21

ガソリン不足

ほしいものサツマイモ栽培の農作業に影響が出てきてしまいそうになってきました。

水道がまだなので、井戸がない農家は、苗床が作れません。

どの農家にも影響があるのはガソリン不足です。

現在トラクターに入っている燃料だけでは、とても農作業を再開することはできません。

by editor | 2011-03-20

以前の記事

ページトップへ