誠に勝手ながら、2018年12月30日(日)から2019年1月4日(金)の期間は、休業とさせていただきます。
12月27日(木)23:59までの注文は年内の出荷となります。
それ以降のご注文・お問い合わせ・出荷の対応は、1月5日(土)から順次ご対応させていただきます。お客様にはご迷惑おかけいたしますが、予めご了承ください。
ほしいも直売場は農園です。普段は畑に出ていますので小売のお店はありません。大変申し訳ございませんが、農園にお越しいただいても干し芋を販売することができません。商品の販売は、「通信販売」と「インターネットのホームページ」のみとなります。予めご了承ください。

農園日誌

苗床に水ふり

3月は気温が低かったのですが、

ここにきて氷が張ることもなくなってきそうです。

 

そろそろ種芋を植えたいのですが、

苗床の地温が上がるのを待っている状態です。

 

たっぷりと水分をしみこませて、

植える(伏せこむ)体勢にしています。

by editor | 2012-03-31

駐車場の抑草

今年のほしいも直売場の栽培テーマは、

「草取りしないで良いようにする」です。

 

いかに草が生えてこないようにするかがテーマです。

駐車場も年に数回草取りしていましたので、

ここは、坊草シートを敷きました。

 

シートの脇は、稲藁を敷いて草を抑えるつもりです。

by editor | 2012-03-30

EMボカシ肥料作り

EMボカシ肥料を作りました。

EM1と糖蜜で活性液を作り、

それに米ぬかと大豆の粉、そして適宜に水です。

 

甘酸っぱい良い香りです。

 

モミガラ袋に入れて、育苗ハウス内で醗酵させます。

by editor | 2012-03-29

麦が遅い

秋に麦蒔きでも麦間栽培ですが、

うねの間の麦の育ちが遅いのが気にかかります。

 

伸びてこないので、先日追い蒔きもしました。

 

秋というよりも、冬になっての麦蒔きだったから、

伸びてこないのかもしれません。

農業は適期の作業が重要なのをまた痛感です。

by editor | 2012-03-28

EM活性液が完成です。

宮城県の有機稲作農家のアドバイスを受けて、

EMボカシ肥料を使った抑草試験栽培の、

EM活性液を作りそろそろ出来上がる予定

なのに変化なしなので心配していたのですが、

 

EM菌が元気になると、

出すガスが出てきました。

 

もう少し早くから変化があると思っていましたが、

教えてくれた通りの時間で出来上がりました。

by editor | 2012-03-27

ページトップへ