ほしいも直売場は農園です。普段は畑に出ていますので小売のお店はありません。大変申し訳ございませんが、農園にお越しいただいても干し芋を販売することができません。商品の販売は、「通信販売」と「インターネットのホームページ」のみとなります。予めご了承ください。

農園日誌

2011年大晦日

一昔前は、11月中旬から干し芋作りが始まりました。

最近はとてもとても暖かくて、

12月に入ってから蒸かす感覚です。

 

11月中旬からだと、年内で折り返しになる農家もありましたが、

最近はそこまで行きません。

ほしいも直売場も年明けからの加工が本番です。

 

今年も大変お世話になりました。

良いお年をお迎えください。

by editor | 2011-12-31

今年の反省点

この畑には麦の種が蒔いてありますが芽がでていません。

サツマイモの輪作の麦は11月に蒔きたいのですが、

仕事が遅れて12月に播種しました。

 

昨年までは11月の半ばまでに種まきできたので、

冬の間育ちはしませんが、芽が出ている状態でしたが、

今年はほんの少し芽を出している麦を見かける程度です。

 

農業では、適時期に仕事をすることが大事です。

今年はこの麦蒔きに限らず、遅れ遅れの作業が目立ちました。

 

結果はあまりよくないです。当然です。

来年に向けての反省点です。

by editor | 2011-12-30

いずみの原料芋

ほしいも直売場がお付き合いしている農家の

「いずみ」です。

この農家は、昔よりもほしいもを作る量を

だいぶ減らしてしまいました。

この「いずみ」を蒸かしたら、今シーズン終了です。

 

とても高品質のほしいもを作る農家なので少なくしたのは残念です。

けれど、一時は、ほしいも作りをやめようとしていたので、

少しだけでも加工を続けてくれて良かったです。

 

この「いずみ」もとても美味しく仕上げるでしょう。

by editor | 2011-12-29

丸干し芋もはじまりました

ほしいも直売場でも丸干し芋の加工をはじめました。

お正月休みの間、そのままにしておけるので、

年末に丸干し芋の加工をする農家は多いです。

(平ほしいもは、休み中も仕上がります)

 

もちろん休みが理由だけでなく、

この時季からの冷え込みで丸干し芋を加工する条件がそろうからです。

by editor | 2011-12-28

安納芋が仕上がりました

委託されていた安納芋が仕上がりました。

予想よりも甘みがありました。

製品率も良く、この産地の(農法)の安納芋の素性が良いのでしょう。

 

また加工してみたくなりました。

by editor | 2011-12-27

ページトップへ