ほしいも直売場は農園です。普段は畑に出ていますので小売のお店はありません。大変申し訳ございませんが、農園にお越しいただいても干し芋を販売することができません。商品の販売は、「通信販売」と「インターネットのホームページ」のみとなります。予めご了承ください。

農園日誌

一番大きい畑

ほしいも直売場がサツマイモを作っている中では一番大きい畑です。

一番北に位置していますが、低い畑で、周りを林に囲まれているので、風も強くなく気温も他の畑よりも多少高いので、サツマイモの育ちは良いです。

日陰になってしまうところはどうしようもないですが、全般に高品質のサツマイモに育ちます。

by editor | 2011-06-20

畝たてしながら

この畑も玉乙女を植えています。畑の大きさ分の苗が揃わないので、畝(うね)を立てながらの定植作業です。

一気に苗切り、一気に定植の方が楽ですが、仕方がないです。

by editor | 2011-06-19

玉乙女苗

ほしいも直売場の干し芋の主要品種は、玉豊、いずみ、玉乙女の3品種です。

この中で玉乙女の苗が一番遅れたので、終盤は玉乙女がメインで定植しています。この時期になると苗を植えてすぐに根付きます。

by editor | 2011-06-18

草よけ

サツマイモ畑ですが、えん麦ジャングルです。えん麦で雑草を抑えるのが目的ですからそれは達しています。

けれど大きくなりすぎで、サツマイモの苗が植えられなくなっています。けれど、根だけ残せば、風よけ、切ったえん麦は草よけになることというつもりでいます。

“とらぬ狸の”にならないことを祈ります。

by editor | 2011-06-17

ほしいも直売場の仲間の農家が苗木を購入して植えていました。(写真上)昨年も苗木を植えて、(写真上:現在)その年にもう実が付いたそうです。それに味をしめたのも理由のひとつで、植える場所がたくさんあるので植えたのでしょう。渋柿でなければ良いですね。

by editor | 2011-06-16

ページトップへ