ほしいも直売場は農園です。普段は畑に出ていますので小売のお店はありません。大変申し訳ございませんが、農園にお越しいただいても干し芋を販売することができません。商品の販売は、「通信販売」と「インターネットのホームページ」のみとなります。予めご了承ください。

農園日誌

農家ではあたりまえ

ネギが好きです。ニラも好きです。農園のビニールハウスの間に植えてあるので、食べたい時はとりに行きます。

買うことも買い置きもしなくて良いので便利です。

by editor | 2011-06-05

初めての畑

ほしいも直売場では、畑は全部借りた畑です。農家の高齢化で空いた畑が増えていますので、借りて欲しいという依頼も来ます。

この畑は今年初めて栽培する畑です。畑によって癖があるのですが、この畑は傾斜がある畑で、しかも高い所と低い所で地力が違うようです。

秋に輪作として植えた麦の育ち方が全然違います。

秋、サツマイモの収穫でそのあたりのことがハッキリしそうです。

by editor | 2011-06-04

苗植えカー

自動でサツマイモの苗を植えてくれるわけではありません。自走しますから座ったまま苗を植えることができます。

農作業は屈む仕事ばかりで、それを軽減してくれます。

ただし、これはこの機械だけでなく農作業の機械全体で言えることですが、広い畑(田んぼ)ほどその効率がよくなります。

人は小回りが利きますが、機械はそうはいきませんから。

by editor | 2011-06-03

苗植え機

田植え機は誰も知っています。これはサツマイモの苗植え機です。

確かに楽そうです。そして疲れ知らずですし。

それと大きなメリットは、進むスピードで苗と苗の幅が決まりますから、一定間隔になります。また、一定の深さに植えることができます、このあたりは機械だからです。

by editor | 2011-06-02

昨日も風が強く、完全防寒での農作業でした。休耕している畑を耕したのですが、輪作の麦が急に大きくなっていました。一度耕しているのですが、復活しています。

寒いとはいっても春(初夏)の寒さであることが、麦でわかります。

by editor | 2011-06-01

ページトップへ